肌の弾力

表情筋体操で肌の弾力を取り戻そう

肌の弾力コメント(0)トラックバック(0)

年齢とともに下がるばかりの表情筋。
お肌に弾力がなくなると、老けた印象になったり、
毛穴が目立ったりとよくないことばかりです。

簡単に自宅で表情筋に刺激を与える方法があります。 
まずは、私が日ごろから心掛けている顔体操。
おもっきり口を両サイドに広げたり、口を上下に開いたり、
口を右回りに回してみたり、左周りに回してみたり。

とにかく気持が良いと感じるままに顔の筋肉を動かしてみる。
とてもおもしろい顔になるので、できれば一人の時がおすすめです。
真顔に戻った時、顔には気持良い刺激があります。
筋肉がほぐれ血行が良くなっている感じが残ります。

コンピューターワークの方、オフィスワークの方などは、
夕方になるとどうしても顔が硬くなってしまいがちですね?
専業主婦の方も夕方になるとやっぱり顔が硬くなります。
1日に2回位顔の表情筋体操を行うことが理想的です。

顔体操は表情筋をほぐしながら、血行を促進させ、
肌の代謝を良くする効果があります。
血行の良くなったお肌は栄養成分が浸透し易くなっているので
ヒアルロン酸やビタミンE、コラーゲンなどを浸透させれば、
その効果をより一層感じることができます。

年齢肌の弾力を取り戻すポイントは、

・筋肉をほぐす
・血行を促進させる
・お肌に栄養浸透させる

お役に立てるといいな~  


TOPPAGE  TOP 

内臓脂肪 撃退法